印刷

会見をサポートするパネル

パネルの豆知識

看板

記者会見を開く時によく見かけるバックパネルですが、このパネルがある事で周りの雰囲気を統一できます。一面真っ白の壁では面白みに欠けますが、広告宣伝も兼ねたバックパネルと一緒に会見を開くと華やかな印象になります。このバックパネルは視聴者への宣伝も兼ねているため、会見を見た人に無条件にイベントやお知らせを伝えられます。 バックパネルには屋内用と屋外用があり、幅や広さも自由に選択できるため利便性があります。ビルの廊下で会見を行う場合はコンパクトに折りたたんで使用できるパネルが便利であり、狭小スペースで活用できます。会議室で大規模な会見を行う場合は大型パネルが便利であり、しっかりとした骨組で建設するため安全性は高いです。

支持される理由

会場となる場所の規模に合わせて設計できるため、サイズや重さは自由に選択できます。それに伴い設計時間も異なるため、バックパネルを使用する際は時間やサイズも考慮して選ぶ必要があります。 記者会見は前もって決まったものもあれば、急遽決まる事もあるためその都度によって対応は異なります。時間に余裕がある場合は良いですが、余裕が無い場合はスピードが重視される重要な作業となります。その点バックパネルは組み立て簡単、施工費もかからないため時間も費用も省く事が出来ます。また発注する時は防水性や防火性と性能に合わせて選択できるため、目的に合った使い方ができます。背景を広告活動として利用する事で効率の良い宣伝方法となり、会見と同時に注目を浴びる画期的な方法です。